So-net無料ブログ作成

伊東大輝の実家 [だいき]

伊東大輝くんのあの物おじしない、天性の堂々とした感じは、実家がお金持ちという要素もあるのかなとも思います。大輝くんは、テラスハウスに7月の終わりに登場して、かっこいいサーファーなので、すぐ人気が出ました。朝丘雪路さんの親戚であるということや、日本絵画で著名な画家である伊東深水さんが祖父か曾祖父であることも、その頃から情報が出ていました。また、お兄さんの伊東元輝は、プロサーファーで活躍中であるなど、大輝くんの実家は、華やかな話題が多いです。ですが、大輝くんは自分でその辺をあまり語ってくれないので、伊東大輝くんの実家情報をあらためて、まとめてみようと思います。


[スポンサーリンク]




まずは、血筋を時系列でたどると、まず伊東深水さんという日本絵画で著名な画家さんがいらっしゃいました。その娘さんが、朝丘雪路さんです。この伊東深水という方が凄い方のようで、歌川派浮世絵の正統を継いでいるそうです。そして、日本芸術院賞を受賞したり、その後は、その審査員になったり、いわゆるその業界の重鎮になったそうです。そしてもともとは東京の森下で生まれたのですが、鎌倉に引っ越して、環境のいい暮らしをしていました。
朝丘雪路さんは、伊東深水さんの子供ではありますが、朝丘雪路さんのお母様は、料亭の女将さんで、伊東深水さんの正妻ではなかったそうです。ですが伊東深水さんは朝丘雪路をとても可愛いがって、人力車にのせて、養育係をつけて、毎日、学校に通わせていたそうです。たまに自分自身も一緒に迎えに行ったりして、とても可愛がったそうです。朝丘雪路さんの天真爛漫さを見ていると、たくさんの愛を受けて、幸せに幼少期を過ごしたことが、想像がつきます。朝丘雪路さんが、どれくらい浮世離れした生活をしていたかなどは、ご主人の津川雅彦さんが、時々TVでお話しているので、ご存じの方も多いと思います。電車の乗り方や、切符の買い方をご存じではないそうです。お買い物は、1万円でするのが当たり前のようです。日常生活に関しては、洗濯機の使い方などもご存じではないそうです。いつもお手伝いさんが一緒にいますものね。また、朝丘雪路さんは、芸事ではとても秀でていて、宝塚歌劇団にいらしたことは、有名ですが、宝塚だけではなく、日本舞踊でも、正統派の免許を持っていて、日本舞踏でのお名前は、深水 美智雪というそうです。

伊東大輝は、この伊東深水さんの孫か、ひ孫なので、実家は相当なお金持ちと思われます。大輝が、伊東深水さんの孫なのか、ひ孫なのかは、はっきりとわからないので、推測しかできません。伊東深水さんは、1898年~1972年に生きていらした方。例えば、伊東深水さんが、25歳で子供をもったとして、1898+25=1923。1923年に生まれたその子供さんが、また25歳で子供をもったら1948で、と考えると、伊東大輝は、ひ孫の可能性が強いなあ。

伊東深水が晩婚で40歳で子供を持ったパターンで考えると1898年+40歳=1928年。1928年で生まれた子が、また40歳になって子供を持ったら1968年だから、大輝は、1994年生まれなので、きっとひ孫ちゃんですね。

ところで、ついでに日本の平均で、みんなが平均、何歳頃、結婚しているか、調べてみました。
2012年のデータだったのですが、男性は30.8歳で、女性は29.2歳でした。思ったより、みんなちゃんと、早めに結婚しているんですね。もっともっと、日本の平均初婚年齢は、高いかと思っていました。そうでもないですね。平均で、30歳には、結婚しているということなんですね。

さて、伊東大輝の実家は、どれくらいお金持なのか、想像してみました。普通より、お金持ちなのは、なんとなくわかります。すーーーーっごくお金持ちかどうか、朝丘雪路並みにお坊ちゃんお譲ちゃんかどうか、なのですが、その辺を想像してみました。
例えば、伊東深水さんがすごくお金持ちでも、それが伊東大輝の実家に引き継がれるかというと、いろいろひかれちゃうかもしれないですね。ちょっと下世話なお話で恐縮ですけれども、ひ孫だとすると、おじいちゃん、お父さんと受け継がれていて、相続税2回払っていたりすると、厳しいと思います。それに、実家のお外にもお子さんがいらっしゃったりすると、今のご鎌倉の実家に引き継がれている資産は、もちろん他のおうちよりはたくさんだけれど、深水おじいちゃんの現役の時と比べたら、いろいろひかれているのかもしれないです。
日本の国の税金は、相当なもので、お金持ちであればある程、実感していると思います。だから、伊東大輝くんの実家などは、相続税や、なんやらかんやら、税金の重さを実感してきたのではないかと、勝手に推測します。

2014年の12月までの法律だと、相続する資産の額が、
1,000万円以下だと、10%の相続税がつく
3,000万円以下だと、 50万円は控除されて、その残額に15%の相続税がつく
5,000万円以下 で、200万円の控除で、20%の相続税
1億円以下で、700万円が控除で、30% の相続税
3億円以下で、1,700万円が控除で、40%の相続税
3億円超ですと、4,700万円が控除、50%の相続税という決まりです。

伊東大輝くんの実家が、お金持ちのはずだから、3億円超えで計算したら、2.53億に50%の税金がかかるから、相続税に1.26億円払って、手元に1.73億残る。これをもう1回繰り返したら、(1.73-0.17)X0.6+0.17≒1億1千万円。このように、だんだんほとんどお金無くなっちゃいますね。だから、ひいおじいちゃんか、おじいちゃんが大変なお金持ちだからと言って、実家がそのまますごくお金持ちというわけにはいかないのかもしれません。


[スポンサーリンク]




あと、実家のお兄さんのことも話題になります。大輝が今20歳で、実家のお兄さんは伊東元輝で23歳か24歳のサーファーの方で、とてもカッコイイです。
プロなのかどうかは、わかりませんが、サーファーらしい雰囲気です。
こういう実家のことは、伊東大輝くんはあまり詳しくは話さないですよね。別に実家の話題を避けている、とか、実家のことを、故意に隠しているということは、無いと思います。ただ、わざわざ自分からは、実家のことは、必要ないし、迷惑かけたくないから話さないというところでしょうか。誰でもあまり、実家のことを話したくないですよね。表に出ていると、何かしら、ちょっとしたことで実家に迷惑かけたら申し訳ないと思うので、実家情報だけは、あまり表に出したくないのかもしれないですよね。実家だけは大事にしたいものです。
daikiameblo.png

朝丘雪路さんにしても、伊東大輝くんにしても、あの天真爛漫さや、意地悪じゃない感じのところや、人が良さそうなところや、芸事に秀でているとうか、人前に立つのが当たり前のようなオーラは、実家の影響はあるようにお見かけしました。自信満々な堂々とした感じはするんだけれど、それが嫌みじゃないというか、傲慢に見えずに、自然にのびのびしているように見えます。人の良さやお育ちの良さが、どこにどう出るとも明言できませんが、なんとなく出ているように感じます。「すごくあえて謙虚で控えめで」、というようには、全然ふるまっていないのだけれど、とても素直な感じに見えます。お金持なので、心に余裕があるので、とげとげしていないかんじがします。きっとこういうのは、本人が一番自分で気づいていない長所だと思います。本人の中では当たり前みたいなかんじ。

伊東大輝くんを引き続き応援していま~す。クリスマスはきっと島袋聖南さんと、初めてのクリスマスデートで、またいいかんじなんだろうな~。どこに行って、どんなデートをしたのかなど、教えてほしいですね。

伊東大輝くんは、せいなさんをもう実家に連れて行ったりしているのかな~?
そのへん、気になる~。

[スポンサーリンク]









共通テーマ:恋愛・結婚