So-net無料ブログ作成
検索選択
登坂広臣 ブログトップ
前の3件 | -

登坂広臣のフォトエッセイから学ぶ、おんなたらし学 [登坂広臣]


皆さま こんにちは! テラスハウスファンのDJ Sです。テラスハウスのスタジオメンバーでもある、登坂広臣さんが、2015年10月に、フォトエッセイを出版することを発表しました。正確な日にちはまだ決まっていませんが、10月上旬に発売だそうです。撮影は、ロサンゼルスだそうです。LAの夕陽に照らされた、たそがれたイケメンを見るのは、とても心休まるものです。登坂広臣さんが、イケメンなのは、間違いなく、人気が出るのは当たり前ですね。


[スポンサーリンク]



登坂広臣さんのフォトエッセイですが、みんな予約して買ったりするんでしょうね。女子は、何しろ、イケメンは好きですし、それよりなにより、人気がある人が大好きです。
絶対法則がありまして、モテ学の、絶対法則(女たらし学)を解説するとすると、女は、【モテる人が好き】なんです。
だから、誰かが、「登坂広臣、かっこいい~~!!」とか、騒いでいると、そうなのかな?そうだよね?たぶん、登坂広臣かっこいいよね、や~ん、やっぱりかっこいい!みたいな感じで、どんどん、友達の意見やフィーバーぶりに、巻き込まれていくのが、女子の特徴です。だから、「なんで、あの人はモテるのか?」という質問があるとすると、究極の答えは、「なぜならば、その人がモテるからである。」というのが、答えです。

ということを、超女たらしなモテ男から聞きました。その人は、特にお金がすごくあるというタイプではなくて、1度大金はつかんだから、お金をもった経験はあるけれど、今はお金がないけれど、そういう経済的状況と全く関係なく、ずっと前からずっとモテ続けている様子です。顔は確かにカッコいいし、いわゆる、濃い系のイケメンでモテる女好きタイプです。その人の学術的?分析によると、女の性質というのは、そういうものだそうです。それで、例えば、女子同士で、だれから、「やっぱりあの人、へんだよ」というジャッジが出ると、「え、そうかな、やっぱりそうかな。やめよう。」と思う人が多いらしいです。つまり、女子は、いっつも、人の意見に流れやすい。でも、そのおかげで、口コミ効果は、起こしやすいということらしいです。少し、心当たりはありませんか?登坂広臣さんほど、かっこいい場合には明白ですけれど、通常は、完璧な人間はいないから、ちょっと微妙なかんじの男性も多いわけです。スっごくかっこいいわけではないけれど、まあまあカッコいいポジションで、認知されている人もたくさんいます。冷静に見ると、そんなには実はカッコよくはないのだけれど、他の女の子たちが、「○○くんってかっこいい」と、ちょっと騒ぎはじめると、急に、そうかな、あの人、やっぱり、カッコいい認定されているのか、じゃあ私も好き!となるらしいです。

tosaka.png

女の子って、面白いです。人の意見にすごく左右されちゃう。女の人は、ダメだな、と思うのは、自分のやりたいことがなくて、人のマネっこばっかりしている人が多いと思います。基本、嫉妬深いんだと思います。あの子が持っている、洋服がほしい、バッグがほしい、なんなら、あの子の彼氏がほしい、なんなら、あの子が食べてるポップコーンが欲しい、ドーナッツ欲しい、いっつもマネっこばっかり。
おいし~い!とは、言ってみるものの、大しておいしいとか、まずいの、意見はそんなには、持っていないことも多くて、ブームが過ぎたら、そのお店の物なんか買わない。今、クリスピードーナッツ買っている人いない。あんなに並んで買って、おいしい!!とか言っていたけれど、行列がなくなると、誰も買わなくなる。味が変わったわけでもなんでもないのに。いっつも、こんな感じで、自分の好き、嫌い、と関係なく、人の意識するものにばっかり、興味があって、それを追いかける。自分の好き嫌いと関係なく、人の「好き」を、追いかけても追いかけても、幸せになれない。だから、いっつも、ポジティブなことを、占いのおまじないみたいに、口では言ってもいっつも、嫉妬深い顔している。いっつもすねている感じの女の人が多いと思います。そのおまじないにすがっている感じが、ウェットだと思います。
だから、こういう女の人を相手に、ビジネスにするのは、意外に簡単だと思います。複雑そうに見えて、こういう感情の起伏は、単純明快で、容易に読めるからです。



[スポンサーリンク]


例えば・・・
女の子は、Facebookに、はまる人もすごく多いと思います。ずっとずっと毎日毎日、人のFacebookばっかり、一日中見ている。一日中、朝起きてから、寝るまで人のFacebook見て、その人が今日なにやっているか、見て、ほんとうに時間のムダだと思います。あんまり、成功している人とか、そう言うの見ていないと思います。以前に知り合いの女の人と家の近所でお茶をしたときに、帰りに、その人は、「じゃあね、あなたはこっちでしょ?」と言いました。私の家の方向(場所)を、知っているのです。その人は、私がぼけていて、スマホの位置情報をアプリが利用するのにOKと許可してしまっている時期があって、FBの投稿に位置情報が出てしまっている頃があって、それで私の家を調べたらしいです。本当に怖くなりました。その人の発言の中で、「以前に知り合ったおじさんを、調べたら、あの人すごいお金持ちだった。あの人、お金もっているよ~。お寺もっている。」とも言っていた(笑)ので、調べ癖がついているのだと思います。本当に怖いと思います。その人は、全然普通の人なのですが、悪気は全くないのだと思います。ただ、気になって、何でも調べてしまう性質なんだと思います。特に異常性を持っている人ではなくて、いたって普通の人が、悪気なくそういう行動ができてしまうのが、現代の怖いところだと思います。以前は、人のことが気になっても、調べるとなると、大ごとになる(探偵を使うなどの)手段しかないので、できなかったことが、現代のネット社会では、このように、「同性」にさえ、チェックされるのが、とても怖いです。

登坂広臣さんも、以前にインスタで、アップした犬の写真から、付き合っている女の子がばれてしまったことがありました。その女の子が、自分のインスタで、その犬をだっこしていたからです。その後、少しだけ、ネットで騒がれましたが、それもほんの一瞬で、あまり長くは話題にはなりませんでした。ですので、それが、今も続いているのかどうかは、微妙です。登坂さんはモテるので、いつも周りに女の子がたくさんいそうですね。

こういういつも、周りに女の人がたくさんいる場合、とても燃えて、その人を自分だけにしたい気持ちになる場合と、そうでない場合があると思います。やはり、年代により、だんだん考え方も変わってくると思います。本能的に、嫉妬するのは、若い時期に多いと思います。だんだん男女の様々な関係性を経験した後は、非常に冷静に、その人が、自分にあっているかどうか、考えると思います。自分が心を揺らして、いい相手なのかどうか、周りにいる女の人が、あまりに数が多くて、全部そういう深い関係まで行ってそうな人がたくさんいる場合には、なんだか雄犬クンみたいで、ひいちゃいます。それだったらご遠慮しちゃいます。それは、「傷つかないようにするための、自己防衛のための行動」ではなくて、「そういうことで傷ついてもいいくらい、価値があるかどうかの、ジャッジ」と思います。その男の人がモテる人で、それで、傷ついてもいいくらい好きなら、それでいいけれど、その男の人が女好きで、ただただ来るものを拒まずで、遊び感覚でいるのであれば、それにいちいち心を揺らしたり、傷ついたりしても価値がないことです。その人がずっと、そんなテクニックでくるんだったらめんどくさいのでやめた方がいいと思います。本当に好きな人にそんなテクニックは使わないはずだし、本当に私のことを好きで大事に見守っていてくれる人がたくさんいるからです。

登坂広臣のフォトブックは、景色も楽しみです。ロサンジェルスのどの辺でとるのかな。ビーチかな。マルホランドかな。あの夜の工場地帯かな。私も今年、アメリカ行こうっと。LAかNY行こうっと。

最近LA行っていないので、登坂広臣さんのフォトエッセイでも見てから、景色のいいところあったら、記憶をたどって行ってみようかな。


[スポンサーリンク]


登坂広臣のソロ曲のLINKの歌詞 [登坂広臣]

皆さま こんにちは!テラスハウスファンのDJ Sです。テラスハウスのスタジオメンバーだった登坂広臣さんの、ソロ曲が出るそうで、しかもそれがご本人の作詞ということです。1月28日に、三代目J Soul Brothersのアルバム『PLANET SEVEN』 が発売されます。その中で、登坂広臣と、今市隆二さんが、それぞれ、1曲ずつ、作詞してソロを歌っているらしいのです。登坂広臣の方の曲は「LINK」というバラードです。その歌詞、大きな世界全体の事を書いているの?それとも、誰か特定の人との恋愛のことを書いているの?気になる~。



[スポンサーリンク]





アルバムのカバーはこんな感じみたいです。いかにも、EXILEファミリーっていうかんじですね。この黒のスーツって言うのが、定番っぽくていいです。それで、臣くんがしいている、クロスのネックレスも、このスーツにピッタリですね。クロムハーツは、TAKAHIROさんはじめ、EXILEメンバーもよくつけていますよね。ゴールドタイプのものなど、小さめに、きらっと付けていることが多いです。
でも、このジャケットのように、すっごく大きなラージクロスを、最近 登坂広臣は、好んでしているみたい。クロムハーツの、随分長い間、人気がたえないですね。かっこいい人の必須アイテムみたいなポジショニングになっていますね。


無題.png

さて、登坂広臣が作詞した、LINKという曲の歌詞は、下記のとおりです。

無題.png




[スポンサーリンク]




世界に一つだけの花、とか、人類愛とか、そういう大きな愛の話になるのかな、と思っていましたが、二人の愛ということがテーマになっていますね。恋愛の曲ですね。今、彼女の問題とか、いろいろ噂も多い臣くんですが、こういう歌詞は、体験に基づいちゃったりしているのでしょうか? 特に誰、というわけでもないけれど、大事に思う人のことを、考えたらこうなるかな、ということで、書いているのでしょうか? 半々なんでしょうかね。そんなこと聞かれても、自分でもよくわからないですかね。

その辺はグレーにしておいてほしいと思います。

話が古くて申し訳ないのですが、お騒がせ女優の石原真理子が、ピークを越えて暴露本を書いたときに、安全地帯の玉置さんとつきあっていたことを赤裸々に書き綴っていました。その頃、玉置さんは、薬師丸ひろ子と結婚していたにもかかわらず、そんなの全くお構いなしで書き綴っていました。それで、その中で、安全地帯の曲でヒットした曲のいくつかは、玉置浩二が、自分の為に書きあげた曲だと書いてありました。お前の為に書いたと、玉置さんが言ったとのことで、なんだか、それを読んでから、安全地帯の曲、すごくいい曲なのに、なんだかしらけちゃって聞かなくちゃっいました。実際は、作詞は、全盛期の頃の曲は、玉置さんがしていたわけでもなくて、松井五郎とか、井上陽水がしていたのが多いから、歌詞は関係ないし、ちょっとメンタルがやばくなっちゃった石原真理子がひとり本で主張している事なので、その情報が、すべて事実に基づいているわけでもないのだろうけれど、です。

登坂広臣さんも、「いい曲ですね」、と言われたら、「そうですね、ありがとうございます。ほとんど妄想なんですよ。」、と笑顔で答えて、終わりにしてほしいところです。こういうのがファン心理ですね。
 

[スポンサーリンク]




登坂広臣と東野佑美の初詣 [登坂広臣]

皆さま こんにちは!テラスハウスファンのDJ Sです。年末年始の行事がひと段落し始めて、そろそろやっと2015年の日常が戻りつつあるところでしょうか? ネット上には、登坂広臣と入れると、東野佑美、初詣と出たり、東野佑美、クリスマス、と出たりします。まさか、こんなにすでに噂になっている中、わざわざ、2人で、クリスマスディナーしたり、初詣に出かけたりなんて、するんでしょうか?社長のヒロさんは、そんなこと許しちゃったりするんでしょうか? 初詣一緒にいったとすると、どこの神社に行ったのでしょうか?


[スポンサーリンク]




登坂広臣と東野佑美の噂は、ピークが先月12月です。その前から噂が出ていましたが、決定的になったのが、チワワちゃんの写真です。登坂広臣が飼っている、チワワのソウルくんは、ファンの間では有名なワンちゃんなのですが、そのワンちゃんと思われるワンちゃんを、東野佑美が抱っこして、それをインスタに掲載していたから、それを発見したファンの中で話題になって、削除するに至りました。その後、中旬に、東野佑美が、謝罪文を出して、また、その中で、交際している事実はないということも明言しました。それでも、それまで、このチワワのソウルくんの写真だけではなく、食事会と思われるところでの、ツーショット写真や、ネイルにHというイニシャルをいれたとか、「思わせぶり行動」が、ファンの心を逆なでしているようです。

ファン心理というのは、不思議なもので、少しでも相手に好かれたいと思う気持ちからか、登坂くんが幸せなら、応援しよう、という、けなげな行動に出ようとします。なので、東野佑美の場合も、初めはみんな、なんだかとってもショックではあったものの、何とか、前向きにとらえようとしていました。
ただ、それが、東野佑美さんのこれまでの「思わせぶりアピール」にちょっとうんざりしてしまって、あんまり応援できない空気になりつつあります。もしも、たまたま週刊誌のカメラマンにツーショット写真を撮られてしまって、噂が出たなら、まだしも、今回のケースは、東野佑美からの自己発信がつよいところが、気にさわります。何でわざわざ、そんな意味深なことするの?っていう話です。
二人で写っている写真を載せたり、削除したり、犬載せたり、削除したり、ちょっと思わせぶりです。今、大人気の登坂くんと、仲良しなんだーって、、言いたい気持ちはすごくわかるけれど、ちらちらちらちら、影をアピールするのは、ファンはいやです。それとか、ネイルにHとか入れる感覚が変です、自分の苗字がイニシャルがHだからって、あんまり自分の苗字のイニシャル、ネイルに入れないですよね。それとか、よっぽどエルメスファンで、エルメスくらいネイルも高級な感じでいたいからHとか、でも、そんな入れないですよね。これって、やっぱり、広臣のHなんじゃないのお?ってなります。
こういうの自分で楽しみたいなら、絶対に他の人にわからないようにしてほしいです。なんか、そこら辺が、人にわかってほしい気持ちが出ちゃっているのが見えちゃうから、同性は、そういうのを瞬時に感じ取って、「なんだ、この子、アピッてる、やなかんじだわ」ってなってしまうと思います。


tosaka.png

それで、交際していません、といいながら、こういうことをすると、「からかってんのか」となります。だから、もしも、密かにアピールしたいなら、初めっから、ミステリアス路線で、交際しているとも交際していないとも言わずに、しておけばよかったと思います。
交際していません、といっておきながら、時々、「本当は臣くんと私、交際してるよ~ん」みたいな、不思議なビームを与えるから、ちょっと嫌な感じになっちゃうんだと思います。「本当は付き合っているけれど、付き合っていないって言わないと、話が落ち着かないから、一応否定しただけ」と聞こえてしまします。

小保方さんの話にちょっと飛びますけれど、おぼちゃんの偽装がまだ暴かれる前に、学生時代のおぼちゃんのエピソードで、こんなエピソードがありました。おぼちゃんが通っていた学校で、一番人気のある男の子がいて、その男の子とおぼちゃんは、全然付き合ってもいないのに、おぼちゃんは妄想したのか、見栄をはったのか、その真意は全然わかりませんが、その男の子と付き合っていると、おぼちゃんはみんなに話していたそうです。妄想して思いこむタイプなんでしょうか?それで、その男の子のおうちに、当然行ったこともないのに、「その子のおうちにいくと階段があって、2階にお部屋があってね」、と、描写しながらお友達に語るそうです。このエピソードを聞いた時に、これが、おぼちゃんという人物の異常性のすべてを語っているな、と思いました。本当に、おそろしい、おぞましい人だと思ってしまいました。

そんなおぼちゃんと比べたら、東野さんのしていた行動は、まだまだ正常で、かわいい女の子らしい気持ちですね。おぼちゃんと比べたら、急に、東野佑美が、まともに見えてきました。初詣に行ったのかな、クリスマスに一緒にいたのかな、というのは、まわりが検索しているだけで、本人からは、さすがにそれについて発信したり、はなかったようです。

[スポンサーリンク]




登坂広臣が、今、イケイケの人気なので、騒動も大きくなっていますけれど、考えてみれば東野佑美だって、相当すごいモデルと思います。TVでバラエティ出たりしないので、ローラとかトリンドルみたいには、認知度はありませんが、ローラやトリンドルよりも、モデル歴は長いと思います。ポップティーンの専属をして、その後、同じ角川の雑誌のBLENDAの専属モデルをして、その後、CamCanの専属をしています。こんなにずっと、自分の年齢に合せて、どんどん卒業しながら次の雑誌でも専属モデルになるなんて、押切もえちゃんとか、エビちゃんレベルと思います。なので、本来であれば、お似合いの憧れの二人になれたはずなんです。お似合いの憧れの二人になれるのは、あまりいなくて、2人とも美男美女でアイドルで二人とも人気がある、という路線で、例えば、全盛期の浜崎あゆみと、太る前のTOKIOの長瀬くんとか、小栗旬と山田優とか、ヒロさんと上戸彩とか、とてもレアなケースで存在します。登坂くんと東野佑美も、もし、これからもお付き合いが続いて、真剣に交際し始めたら、この路線になるかもしれないですね。


[スポンサーリンク]






前の3件 | - 登坂広臣 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。