So-net無料ブログ作成

テラスハウスのゆいと愛大の卒イン [軽井沢]

テラスハウスの軽井沢編Netflix版が終了して、メンバーの卒業インタビューがYoutubeにアップされてきています。肝心の、ゆいと愛大のカップルの卒業インタビューだけがまだ出ていないのですが、たぶん来週(2019年2月終わりまで)には出るんじゃないかな、と予測できます。
あいおと、ゆいは、前回付き合っていると発表したときに、まやは、「ええ~!?」と驚いた様子で、びっくりした~と言っているのですが、実際は、その時はまやは、すでに、2人が付き合っているのを知っていたらしいです。まやが卒業インタビューで自分で、実は2人がつきあっていたのを知っていたと言っていました。ちょっと驚きですね。

テラスハウスの軽井沢メンバーの中でも、天然で何でも考える前に話してしまうまやは、時々このようにいろいろな意味で関係者に不都合となるようなことをどんどんしゃべってしまいますが、それも逆に見ればいいところなのかもしれないですよね。
ただ、このまやの卒業インタビューには低評価が大量についてしまいました。
5000以上の低評価が今のところついています。
やはり、りさこに詰め寄った理由が、カメラの裏側でストーリー工作していた、ということを激しく追及していたのに、
その割には、ゆいとあいおも、カメラの裏側でお泊りも済んでいたのを知っていたのに、それを明かさないで、りさこだけ吊るしあげて、それはおかしいんじゃない?と視聴者が思っているのも当然ですよね。

[スポンサーリンク]


そんな訳で、まやは一気に嫌われてしまいました。まやは、もしもゆいとかかわらなければ、本当に美人で天然の明るいキャラで終わった可能性も高いです。ゆいと関わってしまったので、こんなに人生が変わってしまいました。
ゆいは、目的達成のためになら何でもするところがあるので、本当に普通に友達になる感情をもつのは難しいのかなと思います。まやと初めに仲があまり良くなかったのも、自分が当時仲が良かったカイトとまやがうまくいっていたので、まやが仲間外れの対象になったようだったのですが、自分があいおと仲良くなり始めると、あいおがデレデレしていた対象のりさこのことを、急にターゲットにし始めました。
無題.png
ターゲットとした人を陥れて、苦しむのを楽しむみたいなところがマキャベリズムにあるそうです。目標達成のためには嘘をついて人を洗脳したりなんでもするところがすごいと思います。ゆいは、次から次に論点を変えて話から逃げたり、印象を変えたり、すごい話術で、人の心理操作もうまいので、適職についたら成功するかもしれないです。適職というのは、例えば弁護士さんや、雑誌記者さんなど、あえて人を怒らせたり感情的にさせて、そこでボロをださせたりしながら勝ちにもっていく職業です。一般的に収入は多いそうです。彼女にしたりしたら、スマホは全部読まれたり、GPSチェックの不思議なアプリを入れたりまでしかねないタイプかも。ゆいのことではなくて、こういう傾向がある層が、世の中に少数いるということです。あいおの表情が気になります。あいおは、入居してきた時、とっても明るくて面白くて、りちゃことジムに行った時もとっても嬉しそうでした。明るいのがあいおの良さでした。でもゆいと付き合ってから、本当に暗くなってしまって、元気がないし、何かにおびえているのかな、という感じさえします。たまたま、そういう場面が放送されただけならいいのですが。
何かあいおは、かわいそうな感じがしました。世界発信で、ゆいに、「あいおくんは自分でしてた」などというトンデモ発言をされてしまい、ちょっと恥ずかしすぎであんなにおとなしくなってしまったんでしょうか。
[スポンサーリンク]

ゆいは、ファッションもその時に同居している人のまねばっかり、ということがネットで複数書かれていて、ゆいはたぶん、人がしていることや持っているものに嫉妬したりしがちなんだと思います。自分がというよりも、いつも人との比較で、そこで優位性をもつことにフォーカスしすぎているので、自分のことがわからないんじゃないかな。人の目を気にしないといいつつ、人一倍人の目を気にして、人の影響を多大に受けて、まねっこばっかりしてしまうのは、なんでなんだろう。
[スポンサーリンク]


共通テーマ:恋愛・結婚